口コミ!かに通販人気ランキング

かにを食べに行こう
HOME 》かにを食べに行こう 》気軽に温泉✕かにが楽しめる!毎年人気の「かにカニ日帰りエクスプレス」

かにを食べに行こう

気軽に温泉✕かにが楽しめる!毎年人気の「かにカニ日帰りエクスプレス」

かにカニ日帰りエクスプレス

毎年10月も過ぎてくると、広告を良く見かける「かにカニ日帰りエクスプレス」は、JR西日本が毎年冬に実施するJR往復切符とかに料理がセットになった旅行プランです。

ズワイガニの解禁日(毎年11月7日)に合わせて、11月7日から3月21日まで利用できます。

北陸方面と北近畿方面(城崎温泉・天橋立方面)、山陰方面の3方面から行き先が選べて、お得な値段でかに料理と温泉が楽しめます。

「泊まりがけする時間はないから、日帰りでかに料理を楽しみたい」「近くのホテルでカニバイキングも良いけど、できれば本場で美味しいかにが食べたい」という人におすすめです。

かにカニ日帰りエクスプレスの特徴

お手頃な価格で温泉とかにを満喫

3方面全66施設

かにカニ日帰りエクスプレスの魅力の一つが、往復のJR切符とかに料理+温泉(一部施設を除く)がセットになったお得なプランになっていること。

【北陸方面】
敦賀、越前海岸、芦原温泉、山代・山中温泉
11,900円~28,400円

【城崎温泉・天橋立方面】
丹後由良、天橋立、夕日ヶ浦温泉、城崎温泉、竹野、佐津、芝山、香住・余部、浜坂
12,700円~32,700円

【山陰方面】
鳥取、三朝温泉、はわい温泉
14,500円~17,400円

※大阪市内発着。平日・普通車指定利用、大人一人分の値段。

例えば大阪から城崎温泉まで行く場合、往復+指定席で11,200円かかりますが、切符代+αの値段でお得にかに料理と温泉が楽しめるのはメリットが大きいです。

各方面で予算に合わせたプランが用意されているので「食事は個室で誰にも気兼ねなくかに料理を味わいたい」「美味しいカニをお得な値段で食べたい」「食事時間を遅めにして、ゆっくり楽しみたい」など、希望に合うプランが選べます。

子どもが好きな献立や味付け、ちょうど良いボリュームなど、子どもも満足できる「こどもメニュー」を提供している施設もあるので、家族全員でかに旅行が楽しめます。

また施設により一品サービスやお土産など、嬉しい平日特典もあります。

電車で楽々移動

目的地まではエクスプレス(特急電車)で移動するので、渋滞や運転手はお酒が飲めないという心配がありません。電車移動+日帰りで時間が気になる人にもおすすめ。

料金に+2,000円で往復グリーン車も利用でき、快適な移動が楽しめます。

【北陸方面】
サンダーバード号

【城崎温泉・天橋立方面】
こうのとり号、きのさき号、はしだて号、まいづる号

【山陰方面】
スーパーはくと号

実際に行った人の感想

最後に

面倒な旅行プランを立てることなく、家族や友達、恋人など、様々な相手と気軽にかに料理を味わえると毎年人気のかにカニ日帰りエクスプレス。

期間は11月7日から翌年の3月21日まで。※12月28日~1月5日の年末年始を除く。

11月7日~30日に利用の方限定で「キヨスク」や「ハートイン」で使える500円分の商品引換券がもらえたり、地元ならではのお得な平日特典があったりと、お得なプランが用意されています。

ズワイガニ漁の解禁日が11月6日なので「いち早くかにが食べたい!」という人のニーズにも応えてくれます。

旅行気分を味わいたいなら「かにカニ日帰りエクスプレス」、近場で思いっきり食べるなら「ホテルやレストランなどのカニバイキング」、家で皆とわいわい楽しむなら「かに通販」と、それぞれ楽しんでみて下さい。

【2015年-2016年版】かにカニ日帰りエクスプレスの概要

【発売期間】2015年3月18日まで
→利用の1ヶ月前の10時から3日間前。駅での取り扱いは各駅の窓口営業時間内。

【利用期間】2015年11月7日~2015年3月21日(祝)
→12月28日~1月5日を除く。

【利用人数】2名以上
→子どものみの利用不可

かに本舗